角質ケア

角質ケア

角質ケアは特にワックスやテープ、クリームなどで脱毛をしたときにキチンとしておきたいケアです。

 

毛を抜いて毛穴が開いた状態になっていたり傷ついた状態になっているのを放置していると、そこから肌トラブルを引き起こしやすいので、やはり定期的に角質ケアも取り入れていくようにしましょう。

 

角質ケアはバスタイムにスクラブやゴマージュを使用しながらできるだけやさしくマッサージしていくようにしましょう。

 

バスタイムは一日のうちで一番新陳代謝が高まっているときなので、できるだけその時に美肌ケアをしっかり行なえるように、角質ケア以外でも工夫していきましょう。

 

特にお風呂上がりなどでもきちんとケアしていくことによって、その効果はアップしますから、バスタイムでの角質ケアとお風呂上りのスキンケアに特に力を入れてむだ毛処理のアフターケアを続けていくようにしましょう。

 

また、エステでも毛穴や角質のケアを行なってくれる美肌メニューなどを用意している所があります。

⇒ワキの美肌メニューのあるエステサロン詳細

 

脱毛をしているサロンが行なっていたり脱毛のメニューの中に組み込まれているものもありますから、そういったもの利用するのにサロン選びやメニュー選びを重視していくのも良いでしょう。

 

脱毛後の定期的な角質ケアをしているかしていないかで、日々のスキンケアにも大きな差が生まれますから、日々のスキンケアもしっかり行なっていけるように、定期的な角質ケアもむだ毛処理と同様に行なっていくようにしましょう。

 

 

記事はありません

ワキの黒ずみの基礎知識

むだ毛処理後のアフターケア

トピック