ワキ 黒ずみ 予防

日常のお手入れの注意点

ワキの黒ずみが一回出来てしまうと、なかなかキレイにすることは出来ません。
ですから、日常のお手入れに気を付けて、ワキが黒ずまないようにすることが大切。

 

まず一番大事なのは、過剰に刺激を与えないことです。

 

ワキのムダ毛処理方法で一番ポピュラーなのは、シェービングや毛抜きでしょう。

 

今は、エステなどで脱毛するというのも流行っていますが、特にワキの下が見える服
装をしない方は剃ったり抜いたりするので充分でしょう。

 

しかし、シェービングは肌を削ってしまいますし、毛抜きは無理にムダ毛を抜くので
大きなダメージを与えます。

 

それを定期的にしていれば、当然黒ずみが出来やすくなります。

 

ですから、止めなくてはいけないとまでは言いませんが、肌に負担をかけないように
処理回数を減らしましょう。

 

また、アフターケアは特に大事で、化粧水をたっぷりつけて肌のダメージを軽減して
あげます。

 

火照りがあるなら、冷たいタオルなどを使って冷やしてください。
ただし、毛抜きのダメージはかなり大きいので、出来れば止めた方がいいですね。

 

人間の肌と言うのは、本来自分で回復するようになっています。
でも、ダメージを与え続けてしまえば、回復力は落ちてしまいます。

 

つまり、日常のお手入れの注意点はこの回復力を低下させないこと。

 

入浴の際は、たっぷりの泡で顔を洗うように、ワキも優しく丁寧に、そして汚れを残さ
ないようにしっかり洗いましょう。

 

また、毎回じゃなくてもいいので、化粧水で水分を与えて潤いを保つことも大切です。

記事はありません

ワキの黒ずみの基礎知識

むだ毛処理後のアフターケア

トピック